正社員共働き夫婦 子育て 家計管理 教育 英語 中国語 資産運用 投資 お役立ちアイテム 行政サービス 海外移住 留学 旅行

【交通事故被害者が解説】物損事故の場合は慰謝料は受け取れない!

交通事故に遭ったばかりのときは、痛みもなく、軽度の事故だったのかな?と思いがちです。

数日経つと痛みが出てくるということもあります。

痛みがなければ物損事故として届け出をしてもいいのでしょうか?

交通事故で被害に遭った場合、物損事故として届け出をすると、慰謝料が受け取れません。

人身事故に比べると、補償が不利になることが多いです。

今回は、物損事故でなぜ慰謝料を受け取れないのか、人身事故に比べて何が不利になるのかを解説します。

スポンサーリンク

物損事故とは

正社員共働き夫婦 子育て 家計管理 教育 英語 中国語 資産運用 投資 お役立ちアイテム 行政サービス 海外移住 留学 旅行

簡単に言ってしまうと、人が乗っていない事故であれば、「物損事故」、人が乗っている事故であれば「人身事故」になります。

例えば、「駐車場に車と停車中に隣の車に擦られた」などは人が怪我をしていませんよね?

そして、加害者側も速度が出ていないので、怪我をしていません。

追突事故の場合は?

「赤信号を待っているときに後方から追突された」場合はどうでしょう。

速度が出ていなかったとしても、車と車が衝突する事故で、車のボディーが凹んでいます。

そんな状況の中で人は怪我をしていないのでしょうか?

予期せぬ事故ですから、身構えてもいないですし、無理に首に負担がかかったりします。

全く痛くなければ、車の修理だけで済むのかもしれませんが、念の為病院にいくとなるとその時点で怪我があるかもしれないとなり、人身事故になります。

スポンサーリンク

なぜ物損事故と人身事故の違いは重要なの?

正社員共働き夫婦 子育て 家計管理 教育 英語 中国語 資産運用 投資 お役立ちアイテム 行政サービス 海外移住 留学 旅行

同じ事故でも、「物損事故」になるのと「人身事故」になるのとでは、何が違うのでしょうか?

同じ事故なら、届け出をする方法が同じでも別になんら問題がないように思えます。

物損事故では慰謝料は支払われない

「慰謝料」というのは精神的、肉体的に負った怪我に対しての損害賠償金になります。

ということは、車が凹んだだけの事故は、対象外となります。

なので、物損事故では慰謝料の支払いは一切ありません。

交通事故の場合、この慰謝料の部分が大きなウエイトを占めます。

では、慰謝料は一体どれくらい受け取ることができるのでしょうか?

参考記事

交通事故に遭ってしまった、そんな時はトラブル回避のために弁護士に依頼した方がいいのでは?と考えたりします。 交通事故に遭ってしまい、弁護士に依頼するのは、トラブル回避のためだけではありません。 弁護士に依頼をすると、交通事故の慰[…]

正社員共働き夫婦 子育て 家計管理 教育 英語 中国語 資産運用 投資 お役立ちアイテム 行政サービス 海外移住 留学 旅行

治療費が支払われない場合がある?

物損事故であったとしても、自賠責保険は使えます。

なので、治療費を被害者であるあなたが負担することはありません。

処罰の有無

物損事故は加害者にとって都合がいいです。保険会社にとっても都合がいいですね!

加害者にとっては罰金がなく、免許の点数も引かれません。また、保険の等級も変更ありません。

保険会社にとっても、支払額が少なくなります。

参考記事

交通事故といっても、救急車を呼ばないといけない事故から、車同士がかすっただけの事故などいろいろあります。 人にケガがなく、車の修理だけで済むなら「物損事故」、病院に行きケガをしているなら「人身事故」となります。 では、この2つの[…]

正社員共働き夫婦 子育て 家計管理 教育 英語 中国語 資産運用 投資 お役立ちアイテム 行政サービス 海外移住 留学 旅行
スポンサーリンク

物損事故は人身事故に比べ補償が不利?

正社員共働き夫婦 子育て 家計管理 教育 英語 中国語 資産運用 投資 お役立ちアイテム 行政サービス 海外移住 留学 旅行

物損事故は人身事故に比べ補償内容が不利になるケースがほとんどです。

では、物損事故と人身事故では、補償内容にどんな違いがあるのでしょうか?

・車の修理代
・レンタカー代
・車の修理代
・レンタカー代
・治療費
・慰謝料
物損事故の場合は、修理代やレンタカー代など、実費でかかった費用が補償されるだけです。
要するに、被害者であるあなたには一銭も入ってきません。
人身事故の場合は、精神的、肉体的に負った怪我に対しての慰謝料が入ってきますので、6ヶ月で90万ほど賠償金が受け取れます。

慰謝料の有無こそが物損事故と人身事故の最大の違い

人が同乗していない事故であれば怪我はすることはありません。

でも、人が乗っている事故であれば、怪我をしていることは十分に考えられます。

交通事故に遭って、いろいろな面で多くの時間がとられます。

交通事故について調べてたり、弁護士に依頼したり、通院したり、有給をつかったり。

車の修理工場に車を運ぶ時間だって、本来はする必要のなかったことです。

受け取れるものは受け取るべきです。

スポンサーリンク

一番大切なのは同乗している人全てが無事なこと!

正社員共働き夫婦 子育て 家計管理 教育 英語 中国語 資産運用 投資 お役立ちアイテム 行政サービス 海外移住 留学 旅行

これまで物損事故と人身事故の違いについて解説してきましたが、この違いがどちらがいいのは調べれるのは同乗するすべての人が無事であったらからです。

事故後、救急車で運ばれて入院しているとか、骨折したとか大きな事故の場合は、慰謝料のことなんて考えている余裕もないでしょう。

とにかく、みんなが無事であるかどうかが一番重要です。

無事が確認でした上で、物損事故として届け出をすることは被害者にとってデメリットしかないことを理解する必要があります。

交通事故でひどい事故になると、後遺障害が出てくるかもしれません。

そうなると、生活に支障がでてきてしまい、まともに仕事ができない、子供と一緒に遊ぶことができない、となる可能性も考えられます。

たまたま軽度で済んだので、良かっただけの話です。

交通事故を起こした加害者には大きな責任があります。

そのことは十分に理解して貰う必要はあるでしょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
正社員共働き夫婦 子育て 家計管理 教育 英語 中国語 資産運用 投資 お役立ちアイテム 行政サービス 海外移住 留学 旅行
応援よろしくお願いします!
>こんなときどうすればいい?

こんなときどうすればいい?

夜ミルクをあげないといけないけど作るのに時間がかかる…
保育園で風邪をもらったみたいだけど、早めに対処したい…
車が熱くてチャイルドシートに座ってくれない…
イヤイヤ期で全然言うことをきいてくれない…
保育料無償化が始まったけど、時短ではたらいているから家計が大変…
などたくさんの悩みがあると思います。そこで、私たちが発見した方法や便利グッズなどを紹介していきたいと思います。

CTR IMG