つみたてNISA 共働き世帯 共働き夫婦 共働き家庭 資産運用 初心者 効率的 非課税口座 運用益非課税

【共働き夫婦に最適】つみたてNISAは30~40代が中心?非課税口座を活用して効率よく資産運用をする方法

つみたてNISAは20年の長期で運用でき、運用益はすべて非課税となるので、効率よく老後資金を運用することができます。

じっくりと資産を運用して老後資金を貯めていきたい!と思う共働き夫婦にピッタリの制度です。

なぜつみたてNISAを活用するのが共働き夫婦にとって最適な資産運用方法なのかを解説します。

スポンサーリンク

老後資金2,000万円不足問題で預かり資産が急増?

SBI証券 NISA つみたてNISA IPO iDeCo 魅力 投資初心者 共働き世帯

SBI証券から出典

老後資金が2,000万円不足になると金融庁からの報告があり話題になりましたよね。

年金制度が維持できなくなり、将来年金はもらえなくなるかもと不安を抱えているのは現役世代が多いです。

そして、同時くらいにつみたてNISAが2018年から始まりました。

SBI証券 NISA つみたてNISA IPO iDeCo 魅力 投資初心者 共働き世帯

投資と聞くと、お金持ちがやっているというイメージがありました。

また、損をしたら一文無しになるというイメージもありましたが、つみたてNISAで20年積み立てることにより、継続して20年積み立てるとほぼ損失がないことなどを理由に30~40代の世帯が投資に興味を持つようになりました。

SBI証券:500万口座
楽天証券:376万口座
マネックス証券:185万口座
松井証券:122万口座
auカブコム証券:114万口座

COINDESK JAPAN:SBI証券が500万口座突破──野村を猛追【主要証券口座数】から引用

多くの現役世代が証券口座を開き、つみたてNISAで運用していることが分かります。

スポンサーリンク

つみたてNISAの対象は長期で資産運用するのに最適?

つみたてNISA 共働き世帯 共働き夫婦 共働き家庭 資産運用 初心者 効率的 非課税口座 運用益非課税

つみたてNISAはインデックス投信など手数料が安いものに限られています。

そして、20年という長期で保有するのに適した条件が設定されています。

金融庁:つみたてNISAの概要

例えば、

  • ノーロードであること(販売手数料はゼロ)
  • 信託報酬:国内株0.5%、外国株を含む0.75%以下
  • 毎月分配型ではないこと

などです。

つみたてNISA対象商品は191本あります。(2020年11月時点)

金融庁:つみたてNISA対象商品

スポンサーリンク

つみたてNISAが共働き夫婦に適している理由

つみたてNISA 共働き世帯 共働き夫婦 共働き家庭 資産運用 初心者 効率的 非課税口座 運用益非課税

なぜつみたてNISAが共働き世帯に適しているのでしょうか。

ひとつひとつ見ていきましょう。

長期運用

つみたてNISA 共働き世帯 共働き夫婦 共働き家庭 資産運用 初心者 効率的 非課税口座 運用益非課税

つみたてNISAの運用期間は20年です。1年に40万円までしか積立することができませんが、最大800万円までの運用益は非課税となります。

なので、20年後投資する40万円は20年間運用できるので、非課税期間最大で運用する場合、計40年間つみたてNISAを活用していることになります。

(20年目以降は新規での積み立てはできないので、運用だけになります)

長期でじっくりと資産運用するということは、日々の株価が上がったとか下がったとかで一喜一憂する心配もありません。

1年に40万円までしか積み立てることができないので、少額から投資を始めることが出来ます。

一度に数百万円投資しないといけないとなると、株価が気になって仕方ありません。結果仕事に集中できないということも。

つみたてNISAは対象が投資信託のみなので、買付の設定だけしておいたら全て自動で積み立てを行ってくれます。

数年以内に使う予定のお金は積立定期で、10年以上使わない老後資金などは積立定期の代わりにつみたてNISAを活用することができます。

インデックス投資は全てが平均

資産運用をする共働きにとって、より多くのリターンを得たいのは誰だって同じだと思います。

なので、アクティブファンドに投資して市場のリターンよりも多くのリターンを狙いに行ったほうがいいような気もします。

しかし、単年度ではいい運用結果が残せたとしても、毎年平均を上回れるわけではありません。

むしろ、「平均の方が結果高いリターンをもたらした」という分析も出ています。

参考記事

投資において平均点を狙いに行く手法は結果的に市場のリターンをまるごと受け取ることが出来ます。 平均点と聞くと、もっとリターンを狙えるのではないか?と思ってしまいますが、実は、長期投資においてリターンは平均化していきます。 なので[…]

インデックス投資 平均点 市場リターンまるごと 投資初心者 サラリーマン投資家 共働き 共働き夫婦 共働き世帯 子育て世帯 兼業投資家 平均回帰 損を回避 損をしない 長期投資 資産運用

インデックスの投資信託に投資をすることで、平均点を狙いに行くことが出来ます。

ということは、低コストで市場がもたらすリターンをまるまる受けることが出来ます。

低コスト

つみたてNISA 共働き世帯 共働き夫婦 共働き家庭 資産運用 初心者 効率的 非課税口座 運用益非課税
つみたてNISAの対象商品は外国株を含む場合0.75%以下と決まっています。
なので、国内で投資信託の販売本数は2000本以上ありますが、そのうち、このつみたてNISAの条件に当てはまるのは、191本しかありません。
逆に言うと、残りの8割に当たる投資信託は「購入を検討する必要もない」ということになります。
投資の成功のポイントは【低コストで保有し続けること&何もしないという選択肢を持つこと】です。
参考記事

もしあなたが何か一つのものに投資をするとして、投資した後は30年間インターネットや電話などない無人島で生活しないといけないとしたら何に投資をしますか? 株式?不動産?外貨?FX? どれが正解という答えはありませんが、オススメは「[…]

放ったらかし投資 インデックス投資 投資信託 ETF 株価気にしない 初心者 サラリーマン 兼業 王道 配当 安定的 スワップ金利 FX

運用益が非課税

つみたてNISA 共働き世帯 共働き夫婦 共働き家庭 資産運用 初心者 効率的 非課税口座 運用益非課税

値上がりによって運用益が発生した場合、通常なら合わせて約20%の所得税と住民税を支払わないといけません。

元本が保証されていない商品に投資しているにも関わらず、利益が出たら税金を払わないといけないなんて嫌ですよね。

でも、つみたてNISAで積立てた元本に対する運用益は、全てが非課税になります。

運用益がまるまる手元に残る
運用益が多ければ多いほどたくさんの税金を払わないといけませんが、つみたてNISAなら運用益がどれだけあっても非課税です。
ということは、できるだけ長く保有して運用益をさらに伸ばしていったほうがいいので、20年きっちり運用するサポートにもなりますよね。

積立投資が最適なつみたてNISA

投資の世界において素人が唯一市場に勝つ方法は、「ミスをしない」ことです。

つみたてNISAは毎月資金を積立てていけるので、下落時には多く買うことが出来、高値のときは少なく買い、購入平均単価を抑えることが出来ます。

そして、投資のタイミングを必要としません。

参考記事

貯金はしているし、定期預金に預けているけど全然お金が増えない、、、 「投資は利回りもいいって聞くし、投資でお金が増えたらいいな!」や「仕事をしながら資産を運用したい!」 と思っている共働き夫婦(世帯)や子育てをしている世帯など投[…]

共働き世帯 共働き夫婦 初心者 資産運用 積立投資 損しない 長期運用 放ったらかし インデックス投資
スポンサーリンク

まとめ

つみたてNISA 共働き世帯 共働き夫婦 共働き家庭 資産運用 初心者 効率的 非課税口座 運用益非課税

つみたてNISAなら共働き夫婦にとって、

最適な長期で資産運用ができる投資信託&長期投資を後押しする環境

が揃っています。

長期投資ができる環境があることが、

仕事をしながら、じっくりとつみたてNISAで資産運用をしていくことにつながり老後資金を貯めることが出来る

しかも、20年間合計800万円までの運用益は非課税なので、増えた分をまるまる受け取ることが出来ます!

積立で投資をすることで投資のタイミングでのミスを減らすことが出来ますし、少額からスタートできるので、最初にたくさんの資金を必要とするわけでもないので、株価が気になって仕方ない!ということがなくなります。

最初から「20年間はずっと積み立てるんだ!」と決めて始めれるので、ブレない投資ができます。

非課税枠を最大限活用するならiDeCoも併用!

つみたてNISA 共働き世帯 共働き夫婦 共働き家庭 資産運用 初心者 効率的 非課税口座 運用益非課税

老後資金を貯めるには、iDeCo(確定拠出年金)の併用がオススメ!60歳まで資金の出金ができないなどの制限は付きますが、運用益が非課税になるだけでなく、掛け金も所得控除の対象となります。

10年ほど使わない資金ならつみたてNISAで運用して、20-30年絶対に使わないという自信があるならiDeCoで運用してもいいですね!

参考記事

IDeCoとつみたてNISA、非課税の制度があるけどどっちで運用したらいいの?と迷っている方も多いはず。 正社員共働きの世帯は、夫(妻)パートなどの共働き世帯や専業主婦(夫)世帯に比べて平均世帯年収で約100万円ほど多くの収入を得てい[…]

確定拠出年金 IDeCo つみたてNISA 正社員 共働き世帯 留学夫婦 共働き夫婦 子育て 育児 資産形成 運用

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
つみたてNISA 共働き世帯 共働き夫婦 共働き家庭 資産運用 初心者 効率的 非課税口座 運用益非課税
応援よろしくお願いします!
>こんなときどうすればいい?

こんなときどうすればいい?

夜ミルクをあげないといけないけど作るのに時間がかかる…
保育園で風邪をもらったみたいだけど、早めに対処したい…
車が熱くてチャイルドシートに座ってくれない…
イヤイヤ期で全然言うことをきいてくれない…
保育料無償化が始まったけど、時短ではたらいているから家計が大変…
などたくさんの悩みがあると思います。そこで、私たちが発見した方法や便利グッズなどを紹介していきたいと思います。

CTR IMG